サービス

高セキュリティなパソコン廃棄

信頼性のある 抹消処理証明書を発行します

証明書発行でエビデンスとトレーサビリティを確保

機密抹消を行ったエビデンスとして(本体・HDD、SSDシリアルNo.)を内容証明書に記載します。またHDDおよび、 SSDに記載のシリアルNo.を機密抹消処理前と機密抹消処理後の写真を撮影して内容証明書に添付します。


安全・確実なデータ抹消処理
STEP1. PC本体から記録媒体の取り出し
STEP2. 記録媒体の写真撮影
STEP3. 物理的破壊 米国防総省の厳格な基準をクリアした高性能破壊機を採用しています
STEP4. 物理的破壊後に写真撮影
STEP5. 証明書作成


徹底して情報漏えいを防ぐハイレベルなセキュリティ対策

回収スタッフは情報セキュリティ教育の習得者

スタッフは全員、社内の“機密保持適格審査”に合格し、身分証を携えた社員です。 入社から8ヶ月に渡る研修期間と2年に1度の更新審査をパスした情報セキュリティ教育の習得者です。

カギ付き専用回収ツールでプロテクト

機密情報は施錠されたスチールキャビネット型の専用回収ツールに格納します。流出防止のため、運搬中は、スタッフでも開錠できないようになっています。

警報器付きの「完全密封車」

廃棄物の運搬には現金輸送車と同等のセキュリティを誇る「完全密封車」を使用しています。
後部扉の施錠と連動している特殊警報機を装備し、「スタッフが扉を開けたまま、車を離れる」といったリスクを徹底排除しました。

ドライブレコーダー及び監視カメラ

ドライブレコーダーで運行中の記録と、車両の荷室内を監視カメラで記録しています。

全車GPS搭載で追跡可能

すべての輸送車には、警備会社が運用する位置確認端末装置を装備しています。思わぬトラブルが発生した際には、GPS(全地球測位システム)と携帯電話の基地局を利用した測位/通報システムによって即時に通報され、セキュリティのプロである警備スタッフが迅速に対応します。

24時間の完全警備体制を敷いた機密処理専用の自社施設

情報セキュリティマネジメントシステムに則った徹底的な内部流出対策と、外部侵入防止策が導入された機密処理専用プラントで処理を行います。

外構部については、赤外線センサーで監視

ゲートや出入り口はセンサー類で厳しく監視され厳しく検査されます。

PAGE TOP